2016年9月26日月曜日

透析について

今回は血液透析について、少しご紹介をさせて頂きたいと思います。

当院では、地域の透析医療を必要とされている患者様に、外来での維持透析を提供させて頂いております。
近年日本では、透析を必要とされている方の高齢化が問題となっていますが、ご高齢の方が透析を受けながら安心した生活を送ることが出来るように、隣接する”特別養護老人ホーム ルーエ”と協力をし合って、高齢者の透析医療に力を入れております。

現在当院の透析患者様の平均年齢は、全国平均を5歳以上も上回る約73歳です。

介護を必要とする透析患者様のご相談等がございましたら、いつでもお気軽にお電話ください。
相談員が誠心誠意対応いたします。

2016年7月7日木曜日

お盆休診日のお知らせ

お盆期間中は以下の日程を休診とさせていただきます。
8月13日(土)~15日(月)
16日(火)より通常通りの診療となります。
どうぞ宜しくお願い致します

2016年6月30日木曜日

在宅連携カンファレンス

当院では2015年より訪問診療を開始しています。
訪問診療は在宅医療の一つで、他にも訪問看護や訪問介護、訪問薬剤などがあり、様々な職種が関わって行うことが特徴です。 
在宅医療では一人の患者さんに対して複数の職種で協働してケアを行う「多職種連携」がとても重要で、連携をサポートする取り組みとしてこの4月より「在宅連携カンファレンス」を開始しました。
ケアマネージャー・訪問看護師・訪問薬剤師・ソーシャルワーカーなど様々な職種が集まり、お互いの職種の仕事の紹介や患者さんのケアに関する相談などをしています。
小さな取り組みですが、地域の在宅医療に少しでも貢献できることを期待してこれからも続けていきます!カンファレンスの様子はこちらでも随時アップしていきます。

2016年6月2日木曜日

勉強会の報告

5月18日(水曜日)当院にて、第3回介護福祉関係者のための透析連携勉強会を開催し、デイサービスセンター・介護支援事業所・特養など7施設12名の方にご参加頂きました。
今回のテーマは特養ルーエ栄養士による「食事管理・調理法について」当院透析室スタッフによる「透析患者さんの体重管理について」レクチャー形式でお話し、実際特養ルーエで提供されている透析食の試食会も行いました。
終了後のアンケートでは、「おいしくて普通食と変わらなかった。」「普通の食事の味付けと変わらなかった。」「透析患者さんの管理の難しさを勉強することが出来て良かった。」などの意見が聞かれ大変有意義な勉強会となりました。




2016年4月9日土曜日

予防接種外来について

4月より毎週水曜日予防接種外来を開始致しました。

受付時間 午前10時~12時

受けられる予防接種の種類


二種混合  四種混合  ヒブ肺炎球菌  ポリオ  BCG 麻しん  風しん  水痘  日本脳炎  破傷風  B型肝炎ワクチン インフルエンザ  子宮頸がん 高齢者肺炎球菌 


予約制となりますのでご希望の方は当院事務窓口又はお電話にてお問い合わせ下さい。

診療時間変更のお知らせ

4月より毎週火曜日・木曜日午後の診療を開始致しました。

 担当医 

火曜日 大塚 麻子医師     

木曜日 大塚 貴博医師 


 受付時間 午後4時30分~5時30分 


 診療時間 午後4時30分~午後6時

2016年4月5日火曜日

第3回介護福祉関係者のための勉強会のお知らせ

事 業 者 各 位

第3回 介護福祉関係者のための透析地域連携勉強会

~透析患者さんの食事管理について考える~


あなたの施設で透析患者さんを受け入れたことはありますか?
いま透析患者さんの高齢化で介護を必要としている方が急増しています。そのような方が安心して生活していくための居住環境が県北地域ではまだ整っていません。
第1回 ・ 第2回と「地域における高齢透析患者さんの療養環境について」をテーマに行ってきましたが、今回は、不安要素として多く挙げられた、『食事』をテーマに開催することとなりました。
隣接の特別養護老人ホームから管理栄養士の先生を招いて講義をお願いしていますので、一緒に学んでいきましょう。

日 時 : 5月18日(水) 18:30~19:30 

場 所 : 明戸大塚医院 ※熊谷特別支援学校そば

対象者 : 医療 ・ 介護 ・ 福祉関係者ならどなたでも可

内 容 : 透析患者の食事管理、試食会

講義終了後、透析室の見学をしていただけますので、そちらと合わせて是非、ご参加頂けたらと思います。

医療法人 麻葉会 明戸大塚医院  
〒360-0837 埼玉県熊谷市川原明戸569  
TEL:048‐577‐8878
問い合わせ窓口担当 : 三宅 ・ 藤野 まで